非定期連載!

「横並びの三人座席」




本研究所の中で対人関係を考える際に用いられる、ある典型的な空間配置があります。それは「横並びの三人座席配置」と呼びます。この空間配置は「三者が同一直線に並ぶとき、一方の者を見ようとするともう一方からは背を背けないといけない」という状況が派生するのです。これは環境心理学でいうソシオペタルという向かい合いの配置と、ソシオフーガルというそっぽを向く空間配置が共存する空間配置なのです。